3.1 フィリップ リムのクリスマス向けコレクション – 花びらの刺繍を施したクロップ丈トップス

3.1 フィリップ リム(3.1 Phillip Lim)から2016年のクリスマス向けコレクションが登場。

スパンコール シリーズ

スパンコールドレス 198,000円+税

コレクションでは、スパンコールをあしらったアイテムを多く展開する。ブラックのタンクドレスは、トップスに埋め尽くすたっぷりのスパンコールや、スカートの漆黒のサテン生地に浮かぶ、きらめく花びらのモチーフが、クリスマスシーズンのパーティシーンにもぴったり。華やかな装飾とは対照的な、無駄のないミニマムなシルエットに、ウエスト部からちらりと覗く肌がポイントだ。

ラップトップ 93,000円+税

ラップトップは、光沢のあるシルクサテンの、まるで彫刻のように滑らかなラインが目を引く。クロスオーバーしたクロップ丈は、アイボリーカラーのフェミニンな印象を抑え、ヘルシーさを添えている。花のアナグラムやビーズが織りなすキラキラとしたネックラインが美しい。

刺繍 シリーズ

刺繍入り クロップトップ 58,000円+税

さらに、花々の刺繍を施したアイテムも。ホワイトのブラウスには、クロップ丈の裾とネックラインに、花柄の刺繍をアシンメトリーに配した。純白のレースやコットンポプリンの生地が織りなすロマンチックな世界を、あえてクロップド丈で表現し、高いデザイン性を実現した。

レザースカートには、裾にブルーやホワイト、ブラックなどのカラーで花びらの刺繍を。レザーのハードな質感と、優雅で繊細なレースや刺繍が美しいコントラストを描く。

from https://www.fashion-press.net/news/27695