ビューティフルピープル×写真家・ケンジ クボのTシャツ、カート・コバーンの写真をプリント

ビューティフルピープル(beautiful people)と、写真家やロック・ジャーナリストとして活動するケンジ クボのコラボレーションTシャツが登場。2019年5月25日(土)より、ビューティフルピープル直営店全店にて発売される。

今回のコラボレーションは、ビューティフルピープルの2019年秋コレクションのテーマである“The 27 Club”から着想を得て実現したもの。カート・コバーン、ブライアン・ジョーンズ、ジミ・ヘンドリックスなど、27歳で人生を終えたアーティストをインスピレーション源として、彼らに共通する“美しさ”をアイテムで表現している。

そんなテーマの元でデザインされるコラボレーションTシャツには、1992年に来日したカート・コバーンの日本公演終演後にケンジ クボが撮影した写真をプリント。カート・コバーンが1人でベッドに座っている様子と、当時婚約者であったコートニー・ラブと過ごしているプライベートなシーンの2種類が登場する。

写真の上には、ビューティフルピープルのロゴをデザインし、カート・コバーンの半生とビューティフルピープルという言葉の持つ意味の共通点を表現。どこかセンチメンタルな雰囲気の写真がエクリュベージュカラーのボディーと相まった、柔らかい表情の1着に仕上がっている。

from https://www.fashion-press.net/news/49747

ビューティフルピープル 16年秋冬新作 – リメイク風のデニムパンツやスカート、タック入りGジャン

ビューティフルピープル(beautiful people)の2016年秋冬コレクションから、新作のデニムシリーズを紹介。2016年9月20日(火)から発売される。

セルヴィッチデニムリメイクGジャン

後ろ身頃にタックがあり、アジャスターで分量感の調節ができるユニークなGジャン。身頃の見返しや袖の折り返し部分に、セルヴィッチ耳が見えるようになっている。また、ポケットやタック部分のステッチを取ることで、リメイク風の後加工を施した。仕上げで裏起毛をしているため、ソフトで温かい風合いも特徴となっている。

セルヴィッチ リメイクデニムパンツ

メンズのベーシックなテーパードシルエットをベースにしたデニム。バックポケットなどをとることにより、リメイク風に仕上げた。セルヴィッチ部分は、左右で異なるレッドとブルーになっている。

セルヴィッチデニム スカート

膝下丈のデニムキルトスカートは、シーズンレスで着こなせるアイテム。キレイなAラインのシルエットが、女性らしさを引き立てる。バックに行くにつれ、プリーツの幅が細くなるデザインのため、前後で印象が異なるスカートに仕上がっている。

いずれもブリーチ加工を施し、釦にはヴィンテージのメタルボタンをイメージしたものを使用している。

from https://www.fashion-press.net/news/25384

ビューティフルピープル18年プレフォール新作、”ラップサンド”に着想を得たワンピースやTシャツ

ビューティフルピープル(beautiful people)の2018年プレフォールコレクションが、ビューティフルピープル 青山店、銀座三越店、伊勢丹新宿店、イセタン クローゼット ルクア イーレ、阪急うめだ店にて、2018年5月23日(水)に発売される。

 
左から)クルドサンドTシャツ 18,000円+税
ナイロンツイルスカーフフードコート 66,000円+税

デザイナーの熊切秀典がパリで出会ったラップサンド”クルドサンドイッチ”をインスピレーションの源に、「WRAP=巻く・包む」をテーマに掲げた2018年プレフォールコレクション。

“クルドサンドイッチ”をプリントした「クルドサンドTシャツ」や、取り外しできるスカーフの巻き方で様々な着こなしを楽しむことができるレインコート「ナイロンツイルスカーフフードコート」などが展開される。

 
ファインラスターコットン2in1ラップワンピース<銀座三越店限定> 43,000円+税

銀座三越店限定で用意されるのは、「ファインラスターコットン2in1ラップワンピース」。トップス部分とスカート部分が脇下のみで繋がったデザインになっており、スカート部分をぐるぐると腰に巻きつけることによって身に纏うことができる。腰に巻く時の強弱でワンピースのシルエットを変化させることができるので、自分だけの着こなしを見つけてみるのも良いだろう。

from https://www.fashion-press.net/news/39708