ティンバーランド×モンキータイムがコラボ、リメイク風メンズパーカーや大胆ロゴのリブパンツ

ティンバーランド(Timberland)とモンキータイム(monkey time)がコラボレーションした、限定アパレルコレクションが登場。2018年1月よりモンキータイム全店、一部のビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、ティンバーランド一部店舗にて発売される。


上から)パーカー、クルーネック、パンツ 15,000円+税~16,000円+税

カプセルコレクションは前回人気を博したトップスを中心に、パーカー、クルーネック スウェット、パンツの3型を揃えた。

トップスは、リメイクを施したかのように後ろ身頃や袖をつぎはぎ、ロゴデザインのズレを演出。バックに配したジップの引手にティンバーランドのアイコニックなシューレースを取り入れ、脇の下にもハトメ金具を採用するなど、ブランドを象徴するブーツとのシンクロを図った。クルーネックのスウェットはグレーとブラックを展開。パーカーにはベージュもプラスした。

 

スポーティーなボトムスに大胆にあしらったのは、「Timberland」のロゴ。ブラックのリブパンツは、ホワイトで縁取ったロゴとのコントラストを楽しむことができる。カラーはその他にもグレーをラインナップした。

from https://www.fashion-press.net/news/36056