カナダグースよりゴアテックス採用の限定レインウェア&軽量ダウンジャケット、“日本の雨”から着想

カナダグース (CANADA GOOSE)は、日本の雨から着想を得た限定アウター「ノマド ジャケット」「ノマド ハイブリッジ ライト ジャケット」を、2019年4月5日(金)にカナダグース直営店にて、世界に先駆けて先行発売する。

 
ノマド ジャケット 96,000円+税

春の代わりやすい気候から身を守ってくれる限定アウター2種が登場。機能素材・ゴアテックス採用の「ノマド ジャケット」は、高い防水性と通気性を誇るスリムフィットのレインウェア。背中と脇の下にメッシュのベンチレーションを施すことで、雨の侵入を防ぎながらも、快適な着心地を保ってくれる。


ノマド ハイブリッジ ライト ジャケット 86,000円+税

「ノマド ハイブリッジ ライト ジャケット」は、撥水性と耐風性に優れた軽量のダウンジャケットだ。首後ろの襟にはリフレクターを搭載し、4方向へのストレッチ機能がついた「Tensile-Tech」生地で動きやすさを向上。どのようなアクティビティにも適応することが可能となっている。左ポケットに収納できるパッカブル仕様も嬉しいポイント。「ノマド ジャケット」と組み合わせて着用することができる。

from https://www.fashion-press.net/news/48609

多色可選 2017秋冬 カナダグース Canada Goose ダウンジャケット

カナダグースコピーより、タッグを組んだ、アイテムが2018年9月20日(木)から一部モンクレールブティックと主要セレクトショップにて発売される。

シモーネ ロシャが提案するのは視覚的な美しさと機能性を兼ね備えたアイテム。シモーネ ロシャのシグネチャーカラーである、レッドやピンク、アイボリー、ブラックといった色彩に、パールの装飾を施した、ダウンコートやドレスを展開する。

また、フローラルビジューの装飾、刺繍、独創的なフリルやフローラルモチーフを織り込んだクロッケファブリックがアイテムをロマンティックに演出。パール、ビーズ、フローラルビジューといったきらびやかな装飾は、岩溝に生息する花々と枝葉のように、明るい華やかさをウェアにもたらしている。さらに、ニットやジャージーには、繊細なフローラルモチーフのマクラメレースを施し、可憐な印象に仕上げている。

ウェアの他にも、バッグ、シューズ、アクセサリーも登場。タン部分にフェイクファー、トゥ部分にフラワーをあしらったハイキングブーツはボリューム感とエレガントさを併せ持った1足。ハイキングハーネスのイメージと、ヴィクトリア時代のイメージ、2つの要素を掛け合わせたバッグは、アクティブな感覚とクラシカルな上品さを体現している。