H&M最高級ライン「H&M Studio」50’s風ドレス&カレッジスタイルが楽しめるメンズニット

H&M(エイチ&エム)の最高級ライン「H&M Studio(エイチ・アンド・エム・ストゥディオ)」の2018-19年秋冬コレクションが、2018年9月6日(木)よりH&M 渋谷、新宿、オンラインストア限定で発売される。

ウィメンズ

トップス 5,999円、ドレス 9,499円
トップス 5,999円、ドレス 9,499円

H&M Studio2018-19年秋冬のウィメンズコレクションは、90年代の人気テレビドラマシリーズ「ツイン・ピークス」からインスピレーションを得て生まれた。

しなやかなウールのドレス、デニムジャケットとパンツのセットアップ、グランジスタイルを取り入れたビスコースシルクのスーツ、エレガントなボウタイブラウスなど、いずれのピースも、50年代のロカビリーファッションの影響を受けたものだ。

ニット 9,999円
ニット 9,999円

そこに、H&M Studioならではのマニッシュなテイストミックスをプラス。女性らしさと男性らしさの間にある遊び心に着目し、フェミニンなスタイルにマニッシュなディテールを取り入れた、プレイフルなデザインが登場している。

メンズ

ニット 9,499円
ニット 9,499円

H&M Studio2018-19年秋冬メンズコレクションのテーマは「アスレチック・プレップ」。アイビーリーグ・カレッジスタイルにインスパイアされ、レトロなダッフルコート、タータンチェック柄のジャケット、アーガイル模様のニットなど、プレッピーファッションが楽しめるアイテムが充実している。

左) ニット 8,499円、パンツ 7,499円、
中央) パンツ 8,499円、右) ジャケット 8,499円、パンツ 8,499円
左) ニット 8,499円、パンツ 7,499円、
中央) パンツ 8,499円、右) ジャケット 8,499円、パンツ 8,499円

テキスタイルはハイクオリティであることにこだわり、ニットには厚手のウールを、スラックスには厚みのあるコーデュロイなどをチョイス。また、リサイクルウールで仕上げた、ウエスタンジャケットも登場している。

from https://www.fashion-press.net/news/42782