グラフペーパーからトーマス・メイソン生地の新作オーバーサイズシャツ、青山レショップとコラボ

グラフペーパー(Graphpaper)と青山のセレクトショップ「レショップ(L’ÉCHOPPE)」によるコラボレーションシャツが登場。2018年11月17日(土)より、グラフペーパーなどで発売される。 

コラボレーションシャツは、1796年にイギリスで創業したシャツ生地メーカー「トーマス・メイソン(Thomas Mason)」のシャツをベースに使用。フラシ芯の入った柔らかなカフや、シンプルで美しいレギュラーカラー、スクエアカットの裾など、クラシックなドレスシャツの要素を取り入れている。また、シルエットは、抜け感のあるオーバーサイズに仕上げた。

カラーは、Bordeaux PinstripeやBlueなど、全5色展開。なお、Blue Irregular Stripeはレショップ限定での発売となるので、気になる方は早めにチェックしてみてほしい。

fromhttps://www.fashion-press.net/news/44448

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です