フェンディの18年秋冬レジャーウェア、ハートモチーフのスキーウェア&オーバーサイズのダウンジャケット

フェンディ(FENDI)より、2018-19年秋冬レジャーウェアコレクションが登場。

レジャーウェアコレクションでは、スノーボード・スキー用のウェアやフィットネス・ヨガウェア、ダウンジャケット、ウインドブレーカーなど、機能的でありながらラグジュアリーなアイテムを取り揃える。

着心地の良いシルエットに仕立てたスノーボード用ワンピースおよびツーピースーツは、グラフィカルなストライプが目を引くデザインだ。タイトなスキーウェアには、「オープン・ユア・ハート」がテーマの2018年プレフォールコレクションに着想を得た、ポップなハートモチーフをプリント。加えて、ベルベットで仕立てたウェアや、ボンバージャケットとケープを融合させた形のスキージャケットにはシンボリックな「FENDI Roma」ロゴが施されている。

 

ダウンジャケットはオーバーサイズで用意。内側にはダウンもしくは、革新的な発熱パッドを採用し、保温性を高めている。デザインは、レオパードからインスパイアされたロゴやベルベット、レーザーカットしたハート、繊細なリボンをつけたモデルなど多彩なラインナップを揃える。

from https://www.fashion-press.net/news/42891

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です