ジョルジオ アルマーニ「メイド トゥ メジャー」のオーダースーツフェア、シャツプレゼントも

ジョルジオ アルマーニ(Giorgio Armani)最高峰ライン「メイド トゥ メジャー」のオーダースーツフェアが、2018年3月17日(土)から30日(金)まで東京・横浜にて、2018年3月31日(土)から4月13日(金)まで大阪・神戸・京都・広島にて開催される。

高度な仕立ての技術、アルマーニのスピリット、プレミアムな品質のクラフトマンシップが融合した、ジョルジオ アルマーニのメイド トゥ メジャー。

まず、スペシャリストによる40箇所以上の細かい採寸で要望や体型に合ったシルエットを決定する。その後、ウールやカシミヤなど約400種類におよぶ上質なファブリックから着用シーンに沿った生地、さらに裏地、ボタンに至るまで選び抜き、最後に自身のネームをラベルに刺繍してスーツは完成だ。

スーツはもちろんのこと、シャツやジャケット、パンツ、コート、ネクタイなどもオーダーが可能。さらにフェア開催中、ジョルジオ アルマーニのブティックでメイド トゥ メジャーのスーツをオーダーした人全員に、オーダーシャツがプレゼントされる。この機会にアルマーニの伝統が誇るオーダースーツを仕立ててみてはいかが。

from https://www.fashion-press.net/news/38209

レアル・マドリードが着用した、ヒューゴ ボスのスーツ「クリエイト ユア ルック」第2弾

ューゴ ボス(HUGO BOSS)は、スペインのサッカークラブチーム「レアル・マドリード(REAL MADRID)」に衣装提供を行っている。

世界トップクラスの実力を誇るサッカークラブ、レアル・マドリードの選手や監督、スタッフが着用しているのは、ヒューゴ ボスの定番モデル「クリエイト ユア ルック(Create Your Look)」だ。彼らが着用するネイビーブルーのセットアップは、深みのある光沢感が特徴的なグアベロ社製のスーパー120ダブルダイを使用している。パンツはスリムフィットとエクストラスリムフィットから選ぶことができ、自分の体型に合わせたジャストフィットな装いを完成させることができる。

今回新たに撮り下ろされた第2弾のビジュアルでは、第1弾のホワイトのシャツから一新して、ライトブルーのシャツをスタイリング。ネイビーブルーのセットアップと良く合う、清涼感ある着こなしが披露されている。

なお、新生活がスタートする時期に合わせて、レアル・マドリードの選手たちが着用するのと同じモデルのセットアップを展開する「フレッシャーズキャンペーン」が、2018年4月30日(月)まで全国のボス ストアにて開催される。この時期に、スーツやシャツ、ネクタイの装いを改めてみては。

from https://www.fashion-press.net/news/38355

サッカークラブ「FCバルセロナ」オフィシャルスーツにトム ブラウンのテーラードを起用

トム ブラウン(THOM BROWNE)が、スペインのプロサッカークラブ「FCバルセロナ」とタッグ。トム ブラウンのテーラードスーツをフィールドの外で着る、オフフィールド用フォーマルウェアユニフォームとして公式に起用することが決定。2018–2019シーズンからスタートし、3年間に渡って、プレイヤーはチャンピオンズリーグとスペインのサッカーリーグ、ラ・リーガのアウェイマッチへの旅路でトム ブラウンを着用する。

メッシ率いる「FCバルセロナ」

リオネル・メッシ
リオネル・メッシ

FCバルセロナの人気プレイヤーといえば、日本でも馴染みの深いリオネル・メッシ。W杯では惜しくも優勝チーム・フランスに敗れ、ベスト16となってしまったが、母国チームにて「10番」を付け、世界に戦いに挑む有志が見られた。

そんなリオネル・メッシ率いるFCバルセロナは、“バルサ”の愛称で呼ばれるサッカークラブ。1899年創立という名門でありながら、2004/05年シーズン以来、5つのチャンピオンズリーグのうち4つのリーグタイトル、また25個もの国内リーグのうち9つもタイトルを獲得する強豪チームだ。

「FCバルセロナ」のオフフィールド用フォーマルウェアユニフォームをトム ブラウンがデザイン。意外にも「FCバルセロナ」はラグジュアリーブランドを組むのは初の試みだ。ビジュアルでは、トム ブラウンおなじみのストライプタグのついたソックスが公開。

また今回のコラボレーションに関して「我々はお互いの理念や価値観の一致を実感することができ、一緒に特別なことができることを確信しました。チームと選手のイメージを大切にしている FC バルセロナの意向を尊重し、すべてスムーズにプロジェクトを進めることができました。」と、トム ブラウンCEO ロドリゴ・バサンはコメントしている。

発表後初、「FCバルセロナ」の選手がスーツを着用

2018年10月2日(火)、「FCバルセロナ」の選手たちがトム ブラウンの「メード・トゥ・メジャースーツ」に初めて身を包んだ。ヘッドコーチであるエルネスト・バルベルデを含むチームメンバーは、トム ブラウンを象徴するミディアムグレーの「2PLY フレスコスーツ」に白のオックスフォードシャツ、ネクタイ、「4BAR カシミアベスト」、黒のペブルグレインレザーシューズを着用。チームは、イギリスのプロサッカークラブ「トッテナム・ホットスパー」とのチャンピオンズリーグの試合のため、ロンドンに向けて出発した。

from https://www.fashion-press.net/news/41423

ピエント・モンドリアンのアートをプリント!グラニフからTシャツやワンピースなど発売開始

Tシャツストア「グラニフ(graniph)」が世界的有名なオランダ出身の画家、ピエト・モンドリアン(Piet Mondrian)とコラボレーション。2013年5月28日(火)よりグラニフ全店、及びオンラインショップで発売される。

ピエト・モンドリアンは現在のアート、音楽、ファッション界において偉大な影響力を残し、20世紀の画期的な抽象画家のひとり。赤、黄、青、黒の直線によって描かれるコンポジションは、誰もが一度は目にしたことのある作品ではないだろうか。

アイコニックで象徴的なピエト・モンドリアンのアート作品が、まさに“着れるアート”としてワンピースやTシャツなどに姿を変えた。メンズ、レディース共に展開。限界まで簡略化された、ピエント・モンドリアンのグラフィックで、旬のカラーブロックをアートな視点で取り入れてはいかが。

from  https://www.fashion-press.net/news/6919

フラボア&オーガビッツ、エレマン・プレザンとコラボでチャリティTシャツ&ワンピース

2014年6月7日(土)、フラボア(FRAPBOIS)から、オーガニックコットンブランド「オーガビッツ」、ダウン症の人々のプライベートアトリエ「アトリエ・エレマン・プレザン」とコラボレートしたチャリティアイテムが途上。全国のフラボアショップで発売される。

発表されたのは、ポップな色彩で描かれた絵がプリントされたTシャツ(メンズ・ウィメンズ)とワンピース。コラボレーション商品の売上金の一部は「アトリエ・エレマン・プレザン」に寄付される。

「アトリエ・エレマン・プレザン」は、ダウン症の人たちが共通して持つ独特のセンスを美術の視点から捉え、それを社会に発信するためのプライベートアトリエ。現在5才から33才までのダウン症の作家、総勢約50名が三重県と東京のアトリエに通い、絵画を中心とした造形活動を行っている。

繊維専門商社の豊島が展開するオーガビッツプロジェクト”は、農薬や化学肥料を使用しない、地球に優しいオーガニックコットンの普及プロジェクト。オーガニックコットン100%にこだわらず10%の商品を100倍の人に届けるという「逆転の発想」で現在 70ブランドが参加し、年間100万枚以上のアイテムを生産している。

from https://www.fashion-press.net/news/11231

トーガの新直営店が大阪ルクア イーレにオープン – 記念ワンピースも発売

 
左)トーガ プルラ 2015年リゾートコレクションより
右)トーガ ビリリース 2015年春夏コレクションより

トーガ(TOGA)の新直営店「トーガ ヴィ・エー ストア(TOGA V.A STORE)」が2015年4月2日(木)、大阪 ルクア イーレ4階イセタン クローゼットにオープンする。

トーガ初のバラエティストアとなるショップでは、トーガ プルラ(TOGA PULLA)、トーガ ビリリース(TOGA VIRILIS)に加え、トーガのバッグ、シューズラインのTOGA PULLA SHOE、リ・マスプロダクトラインのOdds & Endsをセレクト。

ショップでは、手に取りやすい、カットソー、小物、靴や定番アイテムなどを中心に展開している。また、店内で使用したタイルやミラー張りでできている什器は、全てデザイナーの古田泰子によるデザイン。ファンには堪らない、トーガの世界観を思う存分味わえるショップとなった。

さらにオープン記念の別注アイテムとして、黒地に白のカットワークが施されている限定のワンピースが発売される。気になる人は、店頭でチェックしてみて。

from https://www.fashion-press.net/news/16247