ラフ シモンズ(RAF SIMONS)から“人造人間(マネキンレプリカント)”をモチーフにしたトップスが登場。ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA )4階の新スペース「ラフ シモンズ スペース」にて発売される。

ラフ シモンズ(RAF SIMONS)から“人造人間(マネキンレプリカント)”をモチーフにしたトップスが登場。ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA )4階の新スペース「ラフ シモンズ スペース」にて発売される。

 
左) ロングスリーブトップス 85,600円+税
右) ノースリーブトップス 76,500円+税

モチーフになったのは、ラフ・シモンズ自身が1点ずつ制作した“人造人間(マネキンレプリカント)”。貴重なアートピースをクルーネックトップと着丈の長いノースリーブトップスにプリントした。またノースリーブトップスには、イギリスのバンド「ニュー・オーダー」が1987年に発表したアルバム『サブスタンス』のロゴも添えられている。

販売場所となる「ラフ シモンズ スペース」は、ドーバー ストリート マーケット ギンザに新たに設けられたコーナー。チャイナタウンや歓楽街、さらにリドリー・スコット監督作映画『ブレードランナー』から着想を得た2018年春夏コレクションが多数並び、コレクションの世界観をそのまま反映した特別な空間に仕上がっている。

from https://www.fashion-press.net/news/38554