イクミ初の路面店が原宿にオープン、歌川国芳「骸骨」刺繡のTシャツ&スカジャン発売

イクミ(IKUMI)ブランド初の路面店が、2019年2月24日(日)東京・原宿にオープン。

モデルのイクミが手掛ける「イクミ(IKUMI)」ブランド初の路面店は、隠れ家をイメージ。路地裏のひっそりとした隠れ家のようなスペースで、土日祝日のみ限定で営業する。

オープン記念して、東京都美術館の展覧会「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」 とのコラボレーションアイテムを発売。歌川国芳の≪相馬の古内裏≫から骸骨をピックアップし、刺繍で表現。ブランドのアイコンカラー、ブラック&ホワイトのTシャツやスカジャンを販売する。また、オープン記念の限定パーカも登場予定だ。

さらに、10,000円(税込)以上購入すると、先着でマルチストラップをプレゼントする企画も行われる。

from

https://www.fashion-press.net/news/46947