ヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニアの限定Tシャツ&デニム、90年代デザインを復刻

 

ヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニア(Vivienne Westwood Anglomania)より、ブランドのラフォーレ原宿店オープン5周年を記念した限定Tシャツとデニムパンツが登場。2019年3月15日(金)よりヴィヴィアン・ウエストウッド アングロマニア ラフォーレ原宿店にて発売される。

今回登場する、Tシャツとデニムパンツでは、ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)のラフォーレ原宿店オープン当時に展開していたデザインを復刻。

Tシャツには、ヴィヴィアン・ウエストウッドの90年春夏コレクションで使用された写真をモチーフにしたグラフィックをプリント。肩部に飾られるヴィンテージ加工を施したチェーンと相まって、パンクな雰囲気を纏った一着に仕上げられた。

デニムパンツは、セクシーガールやデビルなどブランドを象徴するアートワークを配置。英語で書かれたメッセージでは、環境アクティヴィストとしても活躍するヴィヴィアンの意志が表現されている。また、シルエットや加工を現代風にアレンジすることで、アーカイブアイテムに新しい表情を落とし込んでいる点もポイントだ。

 from
https://www.fashion-press.net/news/47935