リーバイス認定古着デニムの限定ストアが伊勢丹新宿店メンズ館に – エンジニアド ガーメンツのコラボも

リーバイス(Levi’s)のユーズドデニムライン「リーバイス オーソライズド ビンテージ(Levi’s Authorized Vintage)」が、伊勢丹新宿店メンズ館の15周年を記念して、同館7階に2019年3月6日(水)から19日(火)までの期間限定ストアオープンする。


「エンジニアド ガーメンツ」ジャケット 80,000円+税

2017年にスタートした「リーバイス オーソライズド ビンテージ」は、古着市場でも高い付加価値を持つリーバイスにとって史上初となる認定ユーズドデニム専門ライン。ブランドが1点1点厳選したアイテムには、必要に応じて異なるカスタマイズや修理が施されており、一つとして同じものが存在しないオンリーワンなラインナップが魅力だ。


「モヒート」ジャケット 80,000円+税

また、同限定ストアのオープンを記念して、エンジニアド ガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)、スロウガン(SLOWGUN)、モヒート(MOJITO)の3ブランドとのコラボレーションも実現。各ブランドが「リーバイス オーソライズド ビンテージ」のアイテムをベースに、それぞれの解釈でカスタマイズした限定品が販売予定となっている。

from https://www.fashion-press.net/news/47718

ラブレスがファクトタム・有働幸司とタッグ「LF」トラッドベースのジャケットやデニムなど

ラブレス(LOVELESS)は、ファクトタム(FACTOTUM)のデザイナー・有働幸司とタッグを組んだメンズのカプセルコレクション「LF(エルエフ)」を、全国のラブレス、ギルドプライムショップなどで2019年3月7日(木)に発売する。

「LF」では、シンプルエレガント、コンフォート、ファンクションをキーワードに、自分らしさを持つ“大人の男性”に向けたウェアを展開。従来のラブレスとは異なる、トラッドをベースにしたタイムレスなスタイルを提案する。

ボックスシルエットのトップスや、パンツやデニムのテーパードシルエットは、ゆとりのある着用感ながらシャープな印象に。また、糸のケバを取り除く仕上げを施したクリーンなデニムは、スタイルに上品さをもたらしてくれる。

 
左) マイクログレンチェックジャケット 42,000円+税、カットソーポンチオープンカラーシャツ 15,000円+税
右) オープンカラーシャツアウター 28,000円+税、セットアップタックパンツ 22,000円+税

ドライな質感の素材で短めの着丈に仕立てたマイクログレンチェックジャケットや、清涼感のあるオープンカラーシャツ、伝統的なブリティッシュストライプを現代的なカラーリングで表現したカモフラージュ柄ジャカードのコンビネーションポロシャツなど、クラシカルなディテールをモダンにアレンジしたウェアを揃える。

また、ラブレス青山店、心斎橋店、名古屋店では、デザイナーの有働幸司本人がコーディネートやおすすめアイテムを提案するコンサルティング販売を実施する。

from https://www.fashion-press.net/news/47776

ザ・ノース・フェイス プレイ1周年限定コーチジャケット&ショーツ発売、東京ミッドタウン日比谷で

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)の総合アウトドアショップ「ザ・ノース・フェイス プレイ(THE NORTH FACE PLAY)」から、オープン1周年を記念したオリジナルアパレルが登場。2019年3月29日(金)より発売される。


TNF Play Compact Anorak 30,000円

「ザ・ノース・フェイス プレイ」は、2018年、東京ミッドタウン日比谷にオープンした総合アウトドアショップ。ザ・ノース・フェイスが持つアウトドアブランドとしての安心、安全、高品質を追求しつつも、トレンドを取り入れた「遊び心」を持ちながらオリジナリティ溢れる提案を行っている。

1周年を記念して発売する「ザ・ノース・フェイス プレイ」オリジナルアパレルの2019年春夏限定コレクションには、コーチジャケット、アノラックパーカー、スタンドカラージャケット、ショーツ、フーディー、Tシャツなどをラインナップした。


TNF Play Coach Jacket 25,000円

コーチジャケットは、表地に3層の50d HYVENT、肌面にトリコットバッカーという素材を起用しており、ハリがありつつも柔らかい風合いが魅力だ。右袖にはザ・ノース・フェイス プレイのオリジナルロゴを配している。開襟時に便利な第2ボタンや、脇下にある通気性を確保するベンチレーション用のハトメなど、細部にもこだわりが。小雨などに対応できる簡易的な防水ウェアとして活躍してくれるのも嬉しい。


TNF Play Utility Short 15,000円

前述のコーチジャケットと同素材を採用したショーツは、前開き仕様で、ウエストにはサイズ調整可能なスピンドルを配置。サイドとバックにファスナー付きポケットがあるため、ちょっとした小物を収納することが可能だ。タウンユースはもちろん、梅雨時期のトレッキングなどでは簡易防水ウェアとして活用することができる。


TNF Play Hoodie 13,000円

フーディーには、ポリエステルと綿による高ストレッチ糸を使ったスウェット生地を採用。厚みと弾力性が特徴で、綿100%のスウェットと比較すると高い速乾性を備えている。

なおオープン1周年を記念したプレゼント企画も実施。3月29日(金)から31日(日)の3日間、1度に20,000円+税以上の購入者には、GORE-TEX製限定防水ポーチがプレゼントされる。

from https://www.fashion-press.net/news/48352

ワコマリア新作の豹柄ジャケットやフーディなど6型、ジャマイカ音楽レーベルとコラボ

ワコマリア(WACKO MARIA)から2019年春夏ジャマイカンミュージックカプセルコレクションが、2019年3月30日(土)よりパラダイストウキョウ、ワコマリア阪急メンズ東京などで発売される。 

左)STANDARD CREWNECK T-SHIRT 10,000円+税、右)DISCO DEVIL PULLOVER HOODED SHIRT 28,000円+税

「ロッカーズ(ROCKERS)」「リー・ペリー(LEE PERRY)」「マックス・ロメオ&アップセッターズ(MAX ROMEO & THE UPSETTERS)」「トゥウェルブ・トライブス・オブ・イスラエル(TWELVE TRIBES OF ISRAEL)」など、ジャマイカンミュージックを代表するアーティストやレーベルとコラボレーションした本カプセルコレクション。グラフィックやフォントロゴを配したアイテムは、Tシャツをはじめ、スウェットやジャケットなど全6型が展開される。

 
LEOPARD FATIGUE JACKET 各47,000円+税

中でも注目は、パターンの異なる3種類のレオパード柄のジャケット。バックには、“ロッカーズ”のフォントや、“Disco Devil”のロゴ、グラフィックなどがそれぞれ大胆にプリント。フロントには、4つのボックス型ポケットが配されている。

 
左)DISCO DEVIL HAWAIIANSHIRT 27,000円+税、右)WASHED HEAVY WEIGHT CREWNECK SWEAT SHIRT 23,000円+税

その他、“Disco Devil”のロゴを散りばめたハワイアンシャツやスウェット、春らしい爽やかなカラーのボディを使用したフーディなど、幅広いラインナップとなっている。

fromhttps://www.fashion-press.net/news/48455

カナダグースよりゴアテックス採用の限定レインウェア&軽量ダウンジャケット、“日本の雨”から着想

カナダグース (CANADA GOOSE)は、日本の雨から着想を得た限定アウター「ノマド ジャケット」「ノマド ハイブリッジ ライト ジャケット」を、2019年4月5日(金)にカナダグース直営店にて、世界に先駆けて先行発売する。

 
ノマド ジャケット 96,000円+税

春の代わりやすい気候から身を守ってくれる限定アウター2種が登場。機能素材・ゴアテックス採用の「ノマド ジャケット」は、高い防水性と通気性を誇るスリムフィットのレインウェア。背中と脇の下にメッシュのベンチレーションを施すことで、雨の侵入を防ぎながらも、快適な着心地を保ってくれる。


ノマド ハイブリッジ ライト ジャケット 86,000円+税

「ノマド ハイブリッジ ライト ジャケット」は、撥水性と耐風性に優れた軽量のダウンジャケットだ。首後ろの襟にはリフレクターを搭載し、4方向へのストレッチ機能がついた「Tensile-Tech」生地で動きやすさを向上。どのようなアクティビティにも適応することが可能となっている。左ポケットに収納できるパッカブル仕様も嬉しいポイント。「ノマド ジャケット」と組み合わせて着用することができる。

from https://www.fashion-press.net/news/48609

マムートの新作アウトドアジャケット、デイリーにも着られる耐久性&着心地抜群の軽量アウター

マムート(MAMMUT)から、2019年春夏シーズンの新作「ハードシェル コレクション」が登場。

新作「ハードシェル コレクション」

山の過酷な環境変化や悪天候に対応した、高い機能性と軽量性を持つ新作ジャケット4種がラインナップ。シンプルなデザインのジャケットは、デイリーファッションはもちろん、本格的なアルパインクライミングからハイキングまで、多様なシーンで活躍する。

テトン エイチエス フーデッド ジャケット

テトン エイチエス フーデッド ジャケット(オリーブ) 58,000円+税
テトン エイチエス フーデッド ジャケット(オリーブ) 58,000円+税

「テトン エイチエス フーデッド ジャケット(TETON HS HOODED JACKET)」は、ゴアテックス シーニット スリーレイヤー(GORE-TEX C-Knit 3 layer)で作られた、軽量でしなやかな着心地のアルパインジャケット。高い防水・防風・耐久性と高透湿性という、アルパインに必要な性能も向上させている。また、袖を挙げた時にも裾が上がらないハイリーチ構造の立体裁断や、バックパックを装着した状態でも使える両胸ポケットなど、身体の動きに制限を与えない機能的でモダンなデザインも特徴だ。

マサオ ライト エイチエス フーデッド ジャケット

マサオ ライト エイチエス フーデッド ジャケット(ホワイト) 28,000円+税
マサオ ライト エイチエス フーデッド ジャケット(ホワイト) 28,000円+税

ロングセラーのエアロスピード(AEROSPEED)の後継モデルである「マサオ ライト エイチエス フーデッド ジャケット(Masao Light HS Hooded Jacket)」は、パーテックスシールド(Pertex Shield)を使用したアルパイン向け完全防水ジャケットだ。その上、3レイヤー構造でサラッとした着心地を実現しつつ、超軽量188gで、付属のポーチにコンパクトに収納もできる。無駄を省いたシンプルなデザインに、ストレッチ性や片手でも調整できる裾やフードなど、機能的な特徴を随所に詰め込んでいる。

コンベイ プロ ジーティーエックス エイチエス フーデッド ジャケット

コンベイ プロ ジーティーエックス エイチエス フーデッド ジャケット(ダークジオン) 39,000円+税
コンベイ プロ ジーティーエックス エイチエス フーデッド ジャケット(ダークジオン) 39,000円+税

「コンベイ プロ ジーティーエックス エイチエス フーデッド ジャケット(Convey Pro GTX HS Hooded Jacket)」は、内側の摩耗性を向上させ、ダメージからメンブレン(透湿防水性素材)を保護する新しい「ゴアテックス パックライト プラス(GORE-TEX PACLITE PLUS) テクノロジー」搭載のゴアテックス2.5レイヤーを用いている。この新テクノロジーによって、240gという軽さと、全天候型の耐久性能の両立を実現。登山からファストトレッキングまで、汎用性の高いジャケットだ。

マイクロレイヤー ジャケット

マイクロレイヤー ジャケット(サーフ) 24,000円+税
マイクロレイヤー ジャケット(サーフ) 24,000円+税

耐水・透湿性に優れたオリジナル素材「マムート ドライテクノロジー」を使用した「マイクロレイヤー ジャケット(Microlayer Jacket)」。コーティング素材をアップデートすることで耐久性を高め、裏地にビーズプリントを施すことによって通気性も向上している。さらに軽量でコンパクトに持ち運びやすいので、あらゆるアウトドアシーンでも活躍する。

from https://www.fashion-press.net/news/48949

東京ディズニーリゾート、アディダスによるアイテム – 35周年限定デザインのTシャツやキャップなど

アディダス(adidas)プロデュースによるディズニーのアイテムが登場。2018年6月7日(木)より、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシー内にて発売される。

東京ディズニーリゾート開園35周年のアニバーサリーイベント「ハピエストセレブレーション!」の開催を記念してリリースされるのが今回のアディダスプロデュースのアイテム。


ジャージ 大人サイズ 4,500円

ラインナップは、ジャージやTシャツ、ハーフパンツをはじめ、マフラータオルやキャップなど全13種類。シンデレラ城やアクアスフィアを描いたロゴやエンブレムがポイントになっている。

また、サイズ展開は大人から子供まで幅広く展開。友人やカップルでだけでなく、ファミリーでもお揃いのコーディネートを楽しむことが可能だ。

from https://www.fashion-press.net/news/40337

ザ シンプソンズ × アトモス ラボ、両胸に“顔”刺繍のユニークTシャツ&フーディーなど

アトモス ラボ(ATMOS LAB)と「ザ シンプソンズ」のコラボレーションアイテム「ザ シンプソンズ × アトモス ラボ 2018F/W カプセルコレクション」の第2弾を2018年10月20日(土)に、アトモス、スポーツ ラボ バイ アトモスにて発売する。

今回のコラボレーションでは、男女ともに楽しめるキャップとTシャツ、フーディーの種類が登場。全てのアイテムに「ザ シンプソンズ」おなじみのキャラクターの顔の刺繍が施されいる。特に、Tシャツとフーディーは両胸に刺繍が施されたユニークなデザインだ。


MARGE EMBROIDERY HOODIE 13,000円+税

また、背面に配されたアトモス ラボのロゴは、キャラクターに合わせた配色でプリント。コラボレーションならではの特別なコレクションに仕上がっている。

from https://www.fashion-press.net/news/43882

トリー バーチ×藍染工房「ブアイソウ」銀座限定コレクション、タイダイのロングシャツドレス&チュニック

トリー バーチ(TORY BURCH)と徳島県の藍染工房「ブアイソウ(BUAISOU)」のコラボレーションによる限定コレクション「トリー バーチ×ブアイソウ ギンザ エクスクルーシブ コレクション(TORY BURCH x BUAISOU Ginza Exclusive Collection)」が登場。2019年4月1日(月)より、トリー バーチ 銀座店にて発売される。

藍の産地として知られる徳島県を拠点とする「ブアイソウ」は、昔ながらの素材と伝統技法で、藍の栽培から染色づくり、仕上げまでを一貫して行っている藍染工房。複雑な工程経た、染料と模様の繊細な組み合わせによって生み出される海のような深い青色がプロダクトの特徴だ。

そんな「ブアイソウ」とトリー バーチによる今回のコラボレーションは、トリー バーチの銀座旗艦店オープンを記念したもの。コレクションではタイダイ柄のロングシャツドレスとチュニックがラインナップされる。

 
(左)ロングシャツドレス 110,000円+税、(右)チュニックドレス 110,000円+税

用意されるアイテムは手作業で染められるため、全てが一点物。ロングシャツドレスの襟やチュニックの胸元のディテールには、ボディと違う染め模様の生地を用いて、コントラストのある表情生み出した。

なお、今回のコラボレーションに合わせ、トリー バーチ 銀座店のウィンドウではブルーとホワイトを基調にしたインスタレーションを実施。アイテムからディスプレイまで、デザイナーのトリー自身も大好きだと語るブルーとホワイトのカラーコンビネーションで彩られた店頭に、是非足を運んでみて。

from

https://www.fashion-press.net/news/47940

ユニクロ×アレキサンダー ワン、インナーウェア「エアリズム」をアレンジした新素材のTシャツやショーツ

ユニクロ(UNIQLO)とアレキサンダー ワン(ALEXANDER WANG)が再びコラボレーション。「ユニクロ アンド アレキサンダー ワン(UNIQLO and alexanderwang)」が2019年4月12日(火)より発売される。

ユニクロの機能性インナーウェア「エアリズム」に、アレキサンダー ワンのデザイン性を加えることで生まれた「ユニクロ アンド アレキサンダー ワン」の第2弾。ウィメンズ10型・メンズ4型を展開する。

ウィメンズでは、セカンドスキンをコンセプトに、「エアリズム」史上最も薄くて軽い新素材をアレキサンダー ワンと共同開発。着てることを忘れるほどの肌当たりは、夏の着こなしの幅を広げてくれる。バックやデコルテが美しく見えるカットラインも魅力だ。

また、ユニクロ独自のシームレス素材で着心地と美しいシルエットを追及した素材も展開。Tシャツ、ブラ、ショーツを展開する。

メンズは、Tシャツ感覚で着られる新しいエアリズムが登場する。採用したのは、アレキサンダー ワンと共同開発した、良質なコットンとエアリズムを組み合わせたダブルフェイスの新素材だ。また、同素材でボクサーブリーフとブリーフの2タイプも展開する。

from https://www.fashion-press.net/news/48433